SONICART

個性が輝かる4人のアーティストが描き上げる4つのアート。
彼らが感じるサマーソニックとは?
巨大キャンバスに弾ける世界観を体験して見ないか!

左右田薫

左右田薫
MTV、Levi's、FIFA2010バドワイザーのポスターなど数々のメインビジュアルを手掛ける。 ニューヨークギャラリー展2006出展。2008年、日中韓の三ヶ国LOVE&PEACE展出展。日本のイラストレーターとして展覧会と交流パーティへ参加。海外のクリエーターと交流を深める。 ライブペイントではSUMMER SONICやUNIVERSAL CITYWALK OSAKAにライブペイント出演を果たすとその様子が音楽雑誌NMEのウェブやMTVの番組で取り上げられる等、パフォーマーとしても国内外のメディアから注目を浴びる。現在HUMMER JAPANの地下ガレージの壁画を担当し、人気レディースブランド「RODEO CROWNS」とのコラボレートアイテムを手掛け、元大関の小錦八十吉氏やPARSONZなどの大御所アーティストのCDジャケット、長渕剛氏のコンサートグッズ等も同時に手掛けその作品と活躍の幅をさらに大きく広げた。

From the heart of Japan, top-ranked visuals come streaming out into the world through the graphic artist and founder of "FUZZHEAD-STUDIO," Mr. Kaoru Sauda. He has worked on countless VISUAL works for clients including MTV, Levi's, and Universal City Walk Osaka. His artwork has traveled around the world with other international artists to spread his message of "peace" starting with a New York Gallery Exhibition in 2006. In 2008, Mr. Sauda participated in a tri-country (Japanese/Korean/Chinese) exhibition "LOVE & PEACE" in Seoul, Korea. On the street scene he continues LIVE PAINT performances at a variety of clubs and Summer Sonic, which has made him the center of the media's attention as THE performer at this event. He also appears on MTV Japan, and on "NME" music magazine's a website. In 2009, Mr. Sauda began signing his real name, Kaoru Sauda, to his artwork. He has created everything from the CD jacket for famous ex-sumo wrestler KONISHIKI to baseball team goods for a popular Japanese professional baseball team, The Chunichi Dragons.
facebook: http://www.facebook.com/profile.php?id=1729020207
web site: http://fuzzhead.jp/

中村晃大

中村晃大
1983年生まれ大阪在住。関西を中心に多数の個展・グループ展・アートイベント・ライブペインティングなど、積極的に参加ている。 その他、国内にとどまらず、ドイツの首都ベルリンにて1ヶ月もの期間の個展を開催。パリやロンドンなどで定期的に開催されている ファッションウィークがベルリンでも開かれ「BRIGHT Tradeshow」のアートスペースにギャラリー推薦作家として展示を遂げている。 作風は一度観ると忘れられない独特のキャラクター達はどこか疲れや寂しい表情をしているものの、その奇妙さにニヤけてしまうこともあるだろう。 彼らは一体観るものに何を訴えているのか感じ取り会話を楽しんで欲しい。
オフィシャルHP:http://www.codaiweb.com/

YOICHIRO

YOICHIRO
オリジナルグッズは全国から台湾でも展開される。ライブペイントパフォーマンスでは、SUMMER SONIC 大阪会場に2007年から毎年参加しており、LOUIS VUITTONイベントから、USJシティーウォーク、名古屋PARCO、shibuya1000collectionなど全国のイベントに参加している。2010年には台湾台北にて展覧会からライブペイントなどが行われ台湾のメディアなどにも取り上げられた。今年の7月には韓国でのライブペイントも予定されている。アーティスト関係では、EXILE2008年版フィギュアの原型イラストからトータルディレクション、mihimaruGTクリップ集のDVDジャケットから、BREAKERZやAKB48、misonoなどのコンサートグッズから、インディーズのアーティストまで幅広く手掛けている。またファッション関係においても、メンズブランドのroarから、レディースブランドではHbG、冨永愛ディレクションのdeep sweet easy、Natural Beauty Basicなど数多くのブランドともコラボレートしている。今期よりモデルチェンジしたサッカーJリーグ ベガルタ仙台のユニフォームのディレクション・デサインも手掛けた。
YOICHIROオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/yoichiro-fsp/

AYUMI

AYUMI
大阪生まれ。アパレル会社にて企画やデザイン、バリやインドへの海外出張などを経験した後、ニューヨークへ行き、気のおもむくままにギャラリーや美術館を散策する日々を送る。帰国後、幼少期から好きだった絵を、作品としてアクリルでキャンバスに描き始める。東京をはじめ、大阪、、香港、ソウルなど、国内外問わず、個展やライブペイント、グッズ販売などを行う傍ら、壁画、店舗の内外装、またはCDジャケット、装丁、ロゴ、iPodケースなど…その他、幅広い媒体へとイラストやデザインも展開している。作品は、キャンバスにアクリル画だけでなく、ステンドグラスと絵を融合させた作品を制作するなど、常に枠にはまらない独自のスタイルで表現しつづけている。
オフィシャルHP:http://www.a-live-ayumi.com